山形方人 Masahito Yamagata

Twitterアカウント @yamagatm3 

H2B-GCaMP、H2B-jRGECO1a

Addgeneから私が作製した2つのアデノ随伴ウィルスベクターのプラスミドが入手可能になりました。こういうのは次々と新しいものが発表されているので、すぐに古いものになってしまいます。

Method of the Year 2018

共同研究が、Nature Methods誌の「Method of the Year 2018」に選ばれました。 対象となったのは、文献9 (Skocek et al., 2018)です。 Skocek O, Nobauer T, Weilguny L, Traub FM, Xia C, Molodtsov M, Aharoni D, Golshani P, Grama A. S., Yamagata M, C…

Sdk1新論文

新しい論文です。 www.frontiersin.org

迎春

旧年中はありがとうございました。 今年もよろしくお願い申し上げます。 2019年元旦 プロフィールのページを2019年版に更新しました。

Sdkの新しい論文

Sidekickについての新しい論文がin pressとなっています。 Expression and Roles of the Immunoglobulin Superfamily Recognition Molecule Sidekick1 in Mouse Retina doi: 10.3389/fnmol.2018.00485 www.frontiersin.org

Strikingly

Strikinglyのホームページを少し更新しました。 Masahito Yamagata's site on Strikingly